なにもなくて

 放置しておりました。わたしは、相も変わらず元気なのか、ちがうのか、よくわからぬままに、毎日を息切れ気味に生きている。毎日、と言っても、たくさんさぼって、たくさんズルをして、汚く、醜いことばかり。最近は、ほんとにがんばることが下手になりました。だけど、それでも生きている。ご飯を食べるために、働いて、を、繰り返している。

 最近は、とことん、本が読めない。雑念が多いのでしょうね。なにやら、本に向かうと、途端に言葉がわからなくなって、眠くなる。異国の言葉みたく、幾度文字の並びを目で追っても、からからと、頭の中で居場所をなくした言葉たちが、動き回る。多分、それらの言葉は、目や耳や鼻から、気づかぬうちに、落っこちている、のかもね、そうかもしれないね。

 編み物を、数年ぶりにしている。まるで、とり憑かれたように、毛糸を触る。手を動かす。頭が働かないから、代わりに手を動かしてるのかしらね。でも、熱中しすぎるのは、多分危険ね。勉強も、しっかりしなくちゃね。考えるのは、実は嫌いよ。勉強するのも、同じように。だけど、それしかできない人だから、不器用で。

 まあ、いいの。

 数ヶ月ぶりに、鞄屋さんに行きましたの。店員さんは、優しい方で、鞄を注文したのよ。わたしのではないけれど。新しい鞄は、一ヶ月後に仕上がります。黒い素敵な革の鞄。はやく、お目にかかりたいね、ね、そうでしょう。

Comments

Popular Posts