忘れてはいけないこと/ Things that can't be forgotten


  日々の生活を、淡々と過ごしているうちに、するっと手から滑り落ちて、忘れてしまうことがある。本当に大事なことなのに、「当たり前の日常」という時間の流れが、わたしたちを忘却の渦に巻き込んでしまう。
 自分が、大事に思う人のことは、きちんと愛して、ケアして、日々気にかけていかなくてはいけない。そういった人がいるということだけでも、幸せなことなのだから。愛する人に、自分の精一杯の愛情をかたむけることは、きっととても素敵なことだ。大事な人には、いつだって丁寧なケアを心がけたい。忙しさにかまけて、心のこもったケアや触れ合いが、なおざりになってしまってはもったいない。だって、そういった小さなことが、わたしたちの生活を豊かにしていくのだし。
 夜、同じベッドで眠りにつくときも、朝、新しい一日のために起こすときも、日中、それぞれが、それぞれのやるべきことにむかっているときも、常にあたたかい気持ちをもって、思いやりをもって過ごしていきたい。


*****



 There are something that slip out of my hands, and end up being forgotten. Even though, those things are very important.
    I should not forget to care and concern about who I really think precious. And have to spare no effort to shower affection to them. Love them as much I can, that's very valuable and loving thing. I always want to take much time to care my companion, moreover it's really regrettable to make light of those loving care for them.  
  Even when I am going to the bed, waking up at the morning, and going to do what is supposed to do on each career, I wanna take time to think about,  pray for, do not forget a consideration for who I love.  These little kindness and affection that I can offer is something that enriches the life, after all.



Comments

Popular Posts