top-down sweater



 去年の11月から編み始めたトップダウンセーターを、大晦日に編み終えた。糸処理をして、まずは水通ししてみた。目は大分整ったけれど、袖が少し長くなってしまったみたい。でも、自分サイズに作ったから、無理がなくて着心地はとても良い。少しだけ縮絨したら、更にいいんだと思うんだけれど、どうしようか悩み中。これで縮みすぎたら、きつくなってしまうかもしれないから。また洗ったら違いが出てくるかもしれないので、とりあえず、縮絨は保留しとく。

 でも、今回のセーターは、完成までに本当に苦労した。というのも、二回も編み直したから。最初は、ガーター編みとメリヤスを組み合わせた編み地にしていたのだけれど、どうしても気に入らなくて。最初はサイズが大きかったことが理由だったのだけれど、サイズを調整しても嫌だったから、ガーターは諦めて、全部メリヤスで編むことにした。ものすごくシンプルな仕上がりになったけれど、自分では気に入っている。こういうシンプルなセーターが一着あると便利だと思う。

 これから、また同じようなセーターを編もうと思っている。どんな糸を使うか、どんな色にするかは検討中。編みかけのかぎ編みのカーディガンや、通信講座の課題もやらなくちゃ。新しい一年も、たくさん編もうと思います。

 

Comments

Popular Posts