なんというか


 万人に受けるものだけが、真実ではないと思う。むしろ、万人に受けて、信じられているものにこそ、おかしな、理不尽な力が働いて、それ以外の考えを持つ人々を押し付けたり、押しのけたりする。見えない津波みたいな、抗えないような力。だけど、それでも、その真実といわれているものごとを信じず、じぶんの指先で感じる感覚や、風向きに素直でいられる人は、その強大な力に打ち勝って、前に進んでいけるのかなって。

 とはいっても、心が弱くなることも実際は多くて、ふと気を抜いたら、流されてしまいそうになることも多い。バランスをとるのは難しいんだけれど、前傾姿勢になりながら、腰を落として、どすどす進んでいかないと。


Comments

Popular Posts