Favorite Lush Products #1


 わたしは、普段あまりブランドに興味がないタイプなんだけれど、だいぶ前からLUSHが大好きなのは、ブログを読んでくれている人なら知っていることだとは思う。実は、ほんの少し前まで、スタッフとして働いていたくらい大好きな会社です。引越しに伴って退職したのだけれど、今後もずっと使い続けたいと思うような、素敵なものがたくさんあるので、今日はわたしの今のお気に入りを紹介しようと思う。




《 9 to 5 》日本名:肌ごころ(画像右)https://www.lushjapan.com/products/9-5

 ミルクタイプの化粧落としで、コットンで拭き取るタイプ。さらさらしたテクスチャーで、すごく肌馴染みがいい。
 
 個人的には、肌ごころをメイク落としだけではなくて、朝の洗顔の代わりに使うのが好き。朝しっかり洗顔をすると、保湿をしてもなんだか皮脂が取れすぎてしまうみたいで、テカりやすくなるんだけれど、肌ごころで朝余分な皮脂のケアをするようになってから、化粧崩れしにくくなったと思う。乾燥しやすい人なら、なおさらおすすめ。

Price: 100g  ¥ 990 / 250g  ¥1,990


《 Dream Cream 》日本名:ドリームクリーム (画像中央下)https://www.lushjapan.com/products/dream-cream

 ドリームクリームは言わずもがなといった感じ。ローズ、ラベンダー、カモミールの優しい自然な香りで、敏感肌にも優しいクリーム。

 わたし自身はものすごい乾燥肌で、市販の「敏感肌用」とか「乾燥肌用」を使っても、かゆみがでたり、しみたりと肌に合わないことが多かったのだけれど、ドリームクリームはトラブルを感じることなく使うことができた。使い始めてすぐに、肌が滑らかになるのを感じて心底感動して、そこからLUSHに本格的にはまっていくキッカケになったクリームだったり。それ以来、ドリームクリームを家で切らせたことないくらい大好きなクリーム。ボディにも手にも使ってます。

 このパッケージは、去年イギリスにいったときに入手したもの。ちなみに、ドリームクリームには、ふたつの種類があって、これは保存料がほんの少しだけ使用されている通常タイプ。こちらのほうがみずみずしいテクスチャー。もうひとつのほうは、保存料を一切使用しない処方のセルフプリザーピングタイプ。どっちも好きで、もちろんどちらも持っているけれど、これから暑くなる季節だから、通常タイプのほうが使いやすいと思う。

Price: 100g   ¥1,050 / 240g  ¥2,150 / 450g  ¥3,350


《 Lip Service 》日本名:リップサービス (画像中央上): https://www.lushjapan.com/products/lip-service-3

 リップバームは何種類かあるんだけれど、わたしが一番好きなのはリップサービス。口元があまいのがあまり好きではないから、普段だったら好んで選ばない柑橘系の香り。タンジェリンオイルは肌のキメを整えつつ、気分を高めてくれる香りなんだとか。あまり強い香りがしないから、老若男女問わず使いやすいと思う。
 このリップバームを使うようになってから、唇のくすみ感がだいぶ軽減したような気がする。もともと鼻の調子が悪いくて口で呼吸してしまったりするせいか、口元の乾燥って常に気になってしまうんだけれど、LUSHのリップバームは一度唇にのせると、しばらく保湿感が続くし、皮膚が柔らかくなる感じがする。どこに行くのにも絶対に持って出かけるし、ないと最近は不安になるくらい愛用している。コストパフォーマンスはすごくいいと思う。

Price: 12g  ¥1,100

 
 LUSHのお店は、接客が苦手という人も多いんだけれど、できれば一度スタッフと話をしてみた上で、自分の肌に合ったものを選ぶのが一番だと個人的には思う。わたし自身、あまり店員さんとお話しするのは好きじゃないし、ある程度下調べしたい方だけれど、いかんせん商品数が膨大だし、ここで紹介したものが、全ての肌に合うわけではないから、自分の調子や、好きな香り、好きなテクスチャーを選んで使ってもらえたら嬉しいです。だから、最初はちょっと戸惑うと思うけれど、ぜひスタッフに相談してからお買い物をするのが得策だと思います。

 熊本の地震が続いているこんなときに、緊張感のない記事かもしれないけれど、なにかの参考になったらいいなという気持ちでいます。

Comments

Popular Posts