ここ数ヶ月のことー前半ー




慌ただしい半年だった。気づけば、もう10月。東京に引っ越してきて、半年がもう過ぎた。生活は順調。お仕事にもだいぶ慣れてきて、なんとなく自分の生活のペースができあがっている感じ。ただ、うまくいかないこともやっぱりあるにはあって、いろいろ心配ではある。特に、10月はどうなっていくんだろう?って思うことが結構あって、実は内心ハラハラしてもいる。



 少しだけ、振り返っていこうかな。

 6月には、母方の祖父が亡くなった、ずっと治療をしていた癌で。最終的には、腎臓やらかなり広範囲にわたって転移していたそうで、最期の数日間は排泄することすらできず、大変苦しみながら亡くなったと聞いている。その直後に、いとこの結婚式があった。うちの家族からは、わたしが代表で式に出席した。とても、それはとてもいい結婚式だった。いとこと最も仲のよかったわたしの弟が、式に参加できないのが心残りだったけれど。

 いとのこ結婚式のおかけで、ブラジルに帰っていた父方の祖母と数年ぶりに会うことができた。祖母は、だいぶ足腰が弱くなっていて、歩くのも一苦労だったろうに、ブラジルから日本までたいそうな思いをして、式に参加するために帰ってきた。式に出て、少しだけ休んで、またすぐに帰国してしまったけれど、祖母からいろんな話を聞くことができた。祖母が幼かったころの話。家が燃えたときの話。祖母が考えた様々なこと。死んだ祖父のこと。祖母の世話になっている、わたしの弟のこと。それはもう、いろいろ話した。死んだ祖父に聞けなかった分、まだ話をすることができる祖母から聞けることは聞いておきたいと思って。
 いとこの結婚式は、祖父のこと、祖母のこと、家族のこと、民族のこと、社会のこと、生きること、いろんなことが頭を駆け巡って、始まってから終わるまでずっとずっと泣いてた。それが感動の涙なのか、悲しみの涙なのか、よくわからなかったけれど、本当によく泣いた。

 7月には、ハワイに行ってきた。USAに観光で行くのは初めてで、本当はかなり怖かった。USAにはよくない思い出があったから。実際、ビザを取るのが結構大変で、アメリカ大使館にインタビューを受けに行ったりと、こんなに面倒なのかってなった。でも、ハワイではとても良い収穫もあって、行ってよかったと思っている。海の青さと空の青さは、さすがハワイという感じで、ハワイで行われたパートナーの妹さんの結婚式もとても良い式だった。
 少しだけだけど、アパートメントの方でハワイで考えたことについて書いたから、そっちの記事を読んでもらえたら嬉しい。

 こうやって改めて振り返ってみると、こぼれ落ちていることの多いことに驚いてしまう。勿体無いなって。どれだけやれるかはわからないけれど、少しだけも記録していけたらとは思う。8月、9月のことは後編にて書きます。

Comments

Popular Posts