top of page

棒編みのマタギカーディガン/ Knitted Matagui Cardigan

更新日:2月5日




マタギカーディガンは、ガーター編みで構成されたボクシーでとてもシンプルなカーディガンです。往復編みにて編み進めます。初心者さんでも簡単に挑戦できる一枚です。可能であれば、ぜひポルトガル式の裏編みを繰り返すガーター編みに挑戦してみてください。とても早く、スムーズに編むことができます。


編み進める順番としては、後身頃の裾から肩に向かって編み始め、前身頃を肩から裾に向かって続けて編み進めます。袖は、身頃の横から目を拾って編み、最後に腕の下と脇をとじはぎきます。

ミニマルなデザインなので、ぜひいろんなアレンジを楽しんでもらいたいです。糸や色を変える、Intaersiaを加える、袖口や裾にゴム編みを追加するのはもちろん、指定の身幅、身丈ではなく、お好きな大きさに調整ください。ボタンやポケットをつけても、いいかもしれません。このカーディガンは、驚くほど色や糸の選択で雰囲気が変わります。


これまで何着も編んできたので、わたしのInstagramやウェブサイトから、マタギカーディガンのサンプルを確認いただけます。少しでも参考になりますように!


なお、パターン自体は茶色のグラデーションの配色で編むパターンと、配色なしのパターンの説明のみが含まれています。InstagramやRavelryで紹介したすべてのサンプルの編み方が記載されているわけではございませんこと、あらかじめご了承ください。


 

【詳細】

■ サイズ  1( 2, 3, 4)(5, 6)

身幅: 65(70,75,80)(85,90)cm

身丈: 48(50,55)cm

胸囲/胴囲: 130 (140,150,160)(170,180)cm

袖幅: 42(44,46)cm

袖口幅: 28(30,34)cm

袖丈: 30(40,45)cm

身丈、袖幅、袖丈は好きなサイズを選び、カスタマイズして編んでください。


■推奨するゆとり感

20-30cm程度実寸よりもゆとりのあるサイズ


■ゲージ

ガーター編み US 10号 13目 × 25段(ブロッキング済み)


■指定糸

・Manchelopis by WoolDreamers 230m / 100g (DK)

・サイズごとの必要量:742(766,807,859)(919,974) m / 312(333,350,367)(395,423)g

Manchelopisはもともと2本取りの状態になっています。MCからCC3までは、そのまま使います。CC4、CC5、CC6に関しては、糸を1本ずつにわけ、以下に示してある組み合わせに引き揃えて編みます。なお、MCからCC3の後に、サイズごとに必要な玉数を記載しています。

MC: Manchelopi Pardo 2(2, 2, 2)(2, 2)玉

CC1: Manchelopi Gris Oscuro 1(1, 1, 1)(1, 1)玉

CC2: Manchelopi Gris Medio 1(1, 1, 1)(1, 1)玉

CC3: Manchelopi Gris Claro 1(1, 1, 1)(1, 1)玉

CC4: Pardo Natural + Gris Oscuro

CC5: Gris Oscuro + Gris Medio

CC6: Gris Medio + Gris Claro


なお、マタギカーディガンには、かぎ針編み版もあります。Ravelryで両方をご購入いただいた場合、4ドルのディスカウントが受けられます。一緒に購入しても、別々に購入してもディスカウントは適用されます。(別々の場合は、後の購入時に自動的にディスカウントが反映されます。)


Storesでは同時購入でのみ割引が適応となりますので、ご理解のほどお願いいたします。


 


閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page