每天セーターのパターンリリースについて



こんにちは、まいざです。しばらくお待たせしてしまいましたが、とうとう每天セーターのパターンをリリースいたしました。時間がかかってしまったけれど、いろんなことを学ぶことができた制作期間でした。


肝心のパターンはRavelryMais ou MenosのSTORESよりお買い求めいただけます。


今回のパターン、英語版と合わせ日本語版を同時にリリースしているので、英語パターンを編んだことがない人でも挑戦いただけるようになっています。



さて、少しだけ每天(Meitian)セーターの名付けについて、お話ししようと思います。「每天」というのは、字から想像できるかもしれませんが、「毎日」を意味する中国語の単語です。(実は趣味で中国語を現在勉強中なわたし)



このセーターの最初のサンプルは、山のようにある余り糸などを使って、カラフルなセーターを編みました。糸の太さやゲージなんかも全然気にせず、直感的に編み進めていったら、自分でも驚くほど素敵なセーターになりました。


自分でもあまりに気に入ってしまって、昨冬はこのセーターの中に住んでいたと言っても過言ではありません。コロナ禍ということもあり、外出はしなかったので家の中にいるときも、寝るときも、ずっとこのセーターを着ていました。それくらい、着心地が良くて、安心できるものが編めたのです。(実を言うと、あまりに着すぎて、赤いファンシーヤーンは所々ほつれて穴が空いています…)



洗い替え用が欲しくなり、PurlSohoさんの糸、Posy、Tussock、そしてLine Weightを使って、次のサンプルを編みました。