Skip to main content

Posts

FEATURED

パターンメイキングしてるところ

10月に入って静かにしていました。バックグラウンドでは、いろんなことがあったんだけれど。
実は、Modern Daily Knitting という海外のブログに、わたしの作品を取り上げていただいてInstagramのフォロワーが物凄い勢いで増えたんです。そこで、多くの人から、わたしがデザインしたカーディンガンのデザインをパターン化してほしいという要望を多くいただいて、やってみようと思ってそちらに集中していました。
自分が好きで続けていたことに対し、びっくりするほど多くの人から反響があって、最初はすごく戸惑っていたのだけれど、良いと思ってもらえるものをつくれていることは純粋に嬉しい。これまでなんとなく、ニッティングコミュニティに馴染めなさを感じていて、それは今も変わっていないんだけれど、本当に多くの方から好意を示してもらって、自分たちはこういうことをあなたから期待している、とダイレクトに伝えてもらえるのは嬉しいことだった。
いつも作っているマタギカーディガンは、まだパターンを書くのは先になるけれど、上図の「農民カーディガン」については、ロングバージョンも、ショートバージョンもパターンを書いて、今自分でテストニットしているところ。うまくいったら、テストニッターさんを募集して、パターンの改善点がないか、ご意見を募集してみようと思っている。
それとは別に、そろそろカーディガンの展示会も間近にせまってきている。あまり告知などもできていないのだけれど、今でもご予約は受け付けています。体調が悪かったり、いろいろ苦労はあるけれど、自分ができる範囲で頑張り続けたい。
展示会の詳細は、下記の通り。
■開催期日10月31日 (土) 10:00〜17:00①10:00〜12:00 ②13:00〜15:00 ③15:00〜17:00
11月01日 (日) 10:00〜16:00①10:00〜12:00 ②13:00〜15:00 ③15:00〜16:00
11月07日 (土) 10:00〜17:00①10:00〜12:00 ②13:00〜15:00 ③15:00〜17:00
■開催場所京王新線幡ヶ谷駅から徒歩2分
ご予約時に会場の住所をお伝えいたします
■ご予約方法・@m_moosのtwitterもしくはInstagramのDMよりもしくは・Mais ou Menos knittingの下記コンタクトフォームより

Latest Posts

展示会のお知らせ

見る側を抜けだして、横の広がりをつくること

展示会をやってみたい

編むことは書くことの代わりで、

試作を繰り返すこと

紡ぐこと、編むことの歴史

Theo −テオ− という名前の毛糸

アパートメントの一室